おすずの自由帳

~息子とふたり暮らし シングルマザーの日常~

【親子趣味】子供も好きになったアニメ、ゲーム、YouTuber紹介。

こんにちは、おすずです。
今回はおすず(30代)と息子(4歳現在)で一緒にハマれたものをご紹介したいと思います。女と男ってそもそも趣味趣向違う事が多いのは当たり前ですよね。
いくら息子を育てているとはいえ、しっかり本人にも自我はありますので、基本趣味は合いません(笑)
何でそんなん好きなの!?ってのを好きになりますし、あと息子は基本王道キャラクターにはあまりいかないタイプです。

 

4歳児息子の好きな物

キャラクター系

・妖怪
・おばけ系ハロウィン的なもの
・モンスター系ポケモン(主にゴーストタイプ)
ドラクエのモンスター(主にスライム系)
ねないこだれだのおばけ
・こびとづかん
私から見るとバケモノみたいなものが好きな息子です。

YouTube(YouTuber)動画

割と息子はHIKAKINさんやSEIKINさんと、王道かつトップYouTuberが好きだったりします。子供たちは結構好きな子多いですよね。
さすがHIKAKINさん。
あとは物を作るような動画だったり、ゲームの実況動画をみたりなのですが、私が全く興味のないものをいつも観てるので全然YouTuberの名前が出てきません(笑)

親子でハマったアニメ

息子はアニメキャラクターは好きでも、ストーリーをしっかり1話まるまる見たりするのが苦手なのですが、そんな息子でもハマれたものが夏目友人帳です。かの有名なニャンコ先生が出てくるあの作品です!
息子が大好きな妖怪がたくさん出てくるのですが、怖すぎないからなのか見やすいようです。
ちなみに元々私が夏目友人帳が好きで、ずっとU-NEXTでBGMのようにして見ていたら、気が付いたら息子もハマって見るようになっていました。最近ではニャンコ先生のモノマネをする事もあります。

息子がよく見る回は
続 夏目友人帳の第1話、奪われた友人帳
→黒バージョンのニャンコ先生が好きみたいです。
夏目友人帳 肆の第3話、小さきもの
→毛玉の妖怪が好きらしいです。

原作は月刊LaLaで掲載されていて、単行本も2022年4月時点で27巻まで発売されています。今もなお連載中です。
少女漫画ではありますが、ベタベタな恋愛ものとかではなく、というか恋愛全くなしの結構ほのぼのした作品です。
(おすずはあまり恋愛ものが得意ではありません、好きなのもありますが。)
大きな声では言いませんがイケメンも出ています。
声優さんが石田彰さんと諏訪部順一さんとこれまたイケボなメンツで…。
主人公の夏目は神谷浩史さん、ニャンコ先生井上和彦さんと超絶豪華です!
ハズレなはずが無いので、是非見て欲しい作品の1つです。

親子でハマったYouTube(YouTuber)動画

私と息子が奇跡的に同時にハマったYouTuberさん
「フィッシャーズ」さんです。
2022年現在、チャンネル登録者数700万人越えの6人組のYouTuberさんです。
有名なのはアスレチック動画や心霊動画あたりかな?
私達親子もアスレチック動画が好きでよく見ています。
あとはかくれんぼだったり、子供でもできるような遊びをよくやっている印象です。
自分よりちょっと歳下の男性達が無邪気に全力で楽しんで遊んでいる姿を見て、日々癒やされ楽しませてもらっています。
息子もゲラゲラ笑って楽しんでいて「〇〇(息子名)もアスレチックやりたーい!」と言ったりしています。
ちなみに息子の推しメンはンダホさんとシルクロードさんです。(強いて言うなら私はモトキさん推し)
シルクロードさんが1人でフィギュア遊びをするという動画があるのですが、一時期それを息子がめちゃくちゃ真剣に見ていました(笑)しかも何十回と…。
フィッシャーズさんは再生数もすごいですよね。本当に何度見ても全く飽きずに楽しめるし、子供にも安心して見させる事が出来るチャンネルです。
(ご家庭の方針にもよります)

親子でハマったゲーム

ずばり!ドラゴンクエスト
昔からずっと大好きな作品です。
子供の頃、私の父がプレイしているのを見て好きになったのですが、今や私がゲームをプレイしているのを見て、息子も好きになりました。モンスター達を(笑)
ちなみにプレイしていたゲームはPS4版のドラゴンクエスト11sです。モンスターが出てくる度に大興奮で、その中でもスライムにどっぷりハマり、YouTubeで「ドラクエ スライム」と検索して、たくさん見ています。
シルビアという私が推している主人公の仲間のキャラクターがいるのですが、そのキャラクターの技のセリフで
「みなぎるぅ~アモーレ!」
「ほとばしるぅ~アモーレ!」
というのがあるのですが、めちゃくちゃ気に入っていて、よく真似して言っています。とってもカワイイ…。(笑)
私もやっちゃいますが。
この技を使ってくれとせがまれたりすることも。(終盤だとそんな強くない技だから使えない時も多々あります)
きっとドラクエモンスターズとかやったらドハマりするんだろうなと思うのですが、私はモンスターズやらないので…残念!(笑)

まとめ

自分が好きなものを息子が好きになってくれると、私自身がとても嬉しいし、一緒に楽しめるようになるからいいですよね。
会話も自然と増えました。
基本「なんでそんなものが好きなの…?」て思う事が今まで多かったので、こうして趣味が共有できるようになる事がママはとてもうれしいです(笑)
いつかは一緒にゲームしたりして、ずっと大きくなっても仲良しな親子でいたい、というのが目標なので…。
ぜひともこのまま!成長していって欲しいなと思っています。

 

 

 

 

【保育園待機児童問題】母子家庭や父子家庭は本当に最優先?求職中、無職でも受かる?

こんにちは、おすずです。
保育園の待機児童問題で頭を抱えるお母さん、お父さん多いですよね。
かつて私も心折れかけました…。
地域によって、保育園申込み時の加点方法など様々だと思いますが、一例として、私の住む地域での保育園の申込み状況についてご紹介致します。

 

おすず家の家庭状況と住んでいる地域

息子とふたり暮らしをしています。
実家、地元から離れた所に住んでいるので、私以外に子供の面倒を見てくれる人はいません。
車の所持もしていません。(というか免許持ってない…)
移動手段は今となっては電動自転車がありますが、入園前は買っていなかったので徒歩前提です。住んでいる所はやや田舎。
トトロが出てくるようなああいう田舎ではありませんが、栄えてはいません。
新しめなショッピングモールはありますが、そこが無ければ何も無いような地域です…。

保育園申込み戦歴

まず前提として、ひとり親加点はあります。
ですが両親共にフルタイムの方が最優先になるような配点です。
これは地域によると思いますので是非確認してみて下さい。

0歳児クラス

元いた職場に戻る前提で申し込みをしていましたが、離婚関連の事でドタバタとしていて、尚且つ急遽引っ越しをしたため、申込みをキャンセルしました。
離婚騒動で心身ともにボロボロの状態になってしまったので、引越し後の再申し込み(途中入園等)は見送りました。

1歳児クラス

無職、求職中の状態で申込みをしましたが落選
一度申し込みをすると、申し込みした情報は翌年までそのまま有効で、途中で枠が空いたりすると入れる事もありますが、一度も連絡は来ませんでした。
ちなみに申込みした希望園は15ヶ所近く。
正直、送り迎えがしんどすぎる距離でもとりあえず頑張れば行けるであろう所を書きまくりました。
それこそ電車使わないと通えない所とか。(おすすめはしません…。)

2歳児クラス

一時預かりは予約が常にいっぱいの状況で、実家も離れているので預け先が無く就活が出来ない状況。
だからといってまた求職中で申し込んでも落ちそうだと思い、昔お世話になっていた元上司にお願いして、時短勤務で採用してもらう事に。(片道1時間くらいかかりました…。)
時短勤務+ひとり親加点有りの状態で申込みの結果、落選
応募した希望園は7ヶ所くらいだったかな?電車使わないと行けない所はやめました。
ですが2次申込みというのがあり、そこで小規模保育園への入園が決定。(役所が勝手にやってくれていました。)

申込みから結果が来るまでどれくらい?

申込み時期

私の住んでいる地域では一次受付が11月半ば頃でした。
※平日だけでなく土曜日も受け付けていました。
二次受付は2月半ば頃です。(一次で申請済みの人はそのまま二次へ)

結果の通知

一次受付の結果は2月上旬~中旬頃でした。私の体感では遅いです。でも聞くところによると1月頃に通知くる地域もあるそうです。
二次受付の結果は3月上旬頃でした。4月入園なのにギリギリだなぁと思っていました…。
どちらも郵送で通知が来ました。

そもそも点数って何?

呼び方は地域にもよるかもしれませんが、保育園を決める基準として、「利用調整点数」というものがあり、申込書類を貰うと恐らく利用調整点数が書いてある「利用調整点数表」が貰えると思います。
基本点数(保護者の就労状況)調整点数(所謂加点と呼ばれるもの)合計点数で入園の可否が決められていきます。

ひとり親家庭有利説は本当なのかどうか

【注意】私の住んでいる地域の場合の話です。
加点よりも基本点数が重要です。
週5日フルタイム勤務のひとり親家庭なら恐らく多くの地域でも割と有利にはなると思います。
【例】
基本点数
①就労
・日数→週5日勤務以上 7点
・時間→1日8時間以上 6点
→合計13点
両親揃っていてどちらも同じ就労状況だと2倍の点数になります。

②求職中
ハローワーク等の証明書あり→5点
証明書なし→2点
→合計 5点or2点

調整点数(加点)例
ひとり親世帯→14点
保育士→3点 など
・週5日1日8時間勤務+ひとり親世帯
→合計点数 27点
・両親共に週5日1日8時間
→合計点数 26点
・求職中(証明書有り)+ひとり親世帯
→合計点数は18点

ちなみに配点はです。
実際はちょこちょこ違ってたり合ってたり。
ですが私の住んでいる地域では、大体こんな感じのバランスです。
見て分かる通り、ひとり親家庭が絶対に最優先されているわけでありませんが、就労が決まっていたりすればひとり親家庭が優先されるような状況です。

 

まとめ

ひとり親家庭が絶対最優先!!ではなく、保育園はあくまで就労している方々が最優先

同じような条件で働いている人の中で選ぶならまずはひとり親から選びますよって意味でのひとり親優先ですので、フルタイムじゃなければひとり親家庭でもどんどん優先度は下がるようです。
私と同じように保育園が決まらないと仕事探しに行けないという人には辛いかもしれません。一時保育やベビーシッター、地域で実施されてるサポート(ファミサポ)など探してみるといいと思います。
そういうのを上手く使えれば、申請前に仕事先を探す時間を確保できるかもしれません。
とにかく、基本的には求職中での申込みは難しいかもしれません。
後は運ですね…(笑)
ご家庭それぞれの方針があると思いますが、絶対に保育園がいい!って方は0歳時クラスの時点から申込しておきましょう。
小規模保育園等は2歳児クラスまでしかないので、3歳児クラスに上がる時に幼稚園or保育園への転園、もしくはそのまま退園となります。
別の保育園、もしくはこども園へ転園の方は再び役所で申込みが必要となります。
※その際は保育園に通っていた実績が加点になる場合があります。

どれについても地域によるので、役所の保育課などでぜひお話を聞いてみてください。

保育園通わせると一緒にいられる時間が減って寂しい…と思う反面、たくさんの刺激を受けてたくさん急成長を感じさせてくれます。

待機児童問題に負けず頑張りましょう!
疲れちゃったら休みましょう!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

【体験談】偏食がひどい!乳幼児期、子供の偏食問題。

こんにちは、おすずです。
子供の偏食問題、あるあるですよね…。
おすずも散々頭を悩ませ、時には涙を流しかけたこともありました。(泣いてないんかい)
というか現在進行形で、息子は超超超偏食です。こども園の先生方がめちゃくちゃ頑張ってくれているのでだいぶ改善されてきてはいますが…。
息子の成長記録も兼ねて、息子の偏食問題とどのように向き合ってきてきたのか。
どこか遠くで偏食問題に頭を抱えていらっしゃるパパさんやママさんに共感、安心、参考にしてもらえたらと思います。

偏食記録

偏食の始まり

離乳食期は何も問題なく、わりかし何でも食べてくれていました。
※ただし果物は何故か食べない。
離乳食期が終わった頃も普通に食べていましたが、その後離乳食期終了して大体2~3ヶ月後くらいから、徐々に食べなくなっていきました。
年齢で言うと1歳半前後ですね。
そこから今もなお偏食Boyです。

どれくらい偏食なのか?

偏食にも色々あると思います。
単純に味の好き嫌いが激しいとか、見た目を凝らないと食べないなど。
息子の場合は見た目で判断していましたので、食わず嫌いみたいな感じでした。
例えば可愛く盛り付けをしてみたり、好きなキャラクターのお皿にしてみたりと色々工夫をしてみましたが、一切口にしませんでした。
正直、まず食べてみてくれよ…っていっっっつも思います。
味がダメって方がまだしょうがないなってなるんですけどね…。

実際に何が食べれたのか

息子は基本米、炒飯が好きでした。
なので、「これは炒飯だよ」と言い、色んな野菜を微塵切りにしてご飯に混ぜてあげると、野菜を食べることができていました。
後は納豆ご飯が大好きで、納豆にふりかけを入れたり(瓶に入っているタイプで納豆用薬味ふりかけとか売っています)、山形のだしなどを加えて混ぜて食べさせていました。
山形のだしは超便利です。賞味期限切れるの速いですが…。)
肉じゃがみたいな煮物系や、野菜炒め、子供が大好きな唐揚げやハンバーグのような見た目ゴロゴロしたやつはほとんど食べてくれませんでした。
唯一ゴロゴロ系でずっと食べれていたのはウィンナーとマックのポテトです。
さすが世界のマクドナルド様です…。恐れ入ります。(塩分気をつけないとダメですが)
汁物も絶対に口にしません。
あえてポジティブに言うならば、基本食卓はお皿1枚で済んでしまうため、洗い物は楽ちんです。
ただ私と食べるメニューが異なるので、料理するのが日々苦痛でした。おすずは家事が苦手なので余計に…。
フードプロセッサーには離乳食期〜偏食最盛期だいぶお世話になりました。

偏食ピーク時によく作っていたメニュー・レシピ紹介

ちなみに炒飯だと言って食べさせていたものは、炊き込みご飯ガパオ風ライスケチャップライスキーマカレー等々あります。
基本下味冷凍をしていました。
お野菜は微塵切りに、お肉は鶏挽き肉を使用し、それらを味付けをしたものを冷凍しておき、使う時に解凍して炒めてご飯と混ぜ合わせるだけなので楽ちんです。
その中から一部、レシピをご紹介致します。メモしてあるやつだけ…(笑)
もし作ってみる方は分量など適当に調節してみて下さい。

 
○鶏そぼろ
鶏挽き肉 約100g
醤油 大1
 大1
みりん 大1
※めんどくさい時は調味料の代わりに麺つゆ適量。笑

 

野菜 約70g(測ったこと無いけどメモに書いてありました笑)
→私が使ってた野菜は茄子ピーマンパプリカ2色で全部微塵切りに。
鶏挽き肉 約100g
市販ルー 1個(20g)
→私は粉末状のものを使っていました。
ケチャップ 小2
 50ml
 
鶏挽き肉 約100g
ケチャップ 大1
醤油 大1
 大1
にんにくチューブ 約3cm

 

○ガパオライス風
鶏挽き肉 約160g
パプリカ2色 適量
※パプリカが面倒くさい時はミックスベジタブル使っていました。笑
市販のガパオの素 1袋(S&Bシーズニング)
※素がない場合
ナンプラー 小2
オイスターソース 小2
・酒 大1
・砂糖 小1
・にんにくチューブ ちょっと


これらを冷凍用ジップロックに入れたらしっかり揉み合わせて、冷凍庫に。
使用の際は解凍して炒めてご飯と混ぜればOKです。

 
【よく使っていた便利食材】
・納豆
・卵(炒り卵)
山形のだし
・冷凍ミックスベジタブル
・鮭ほぐし(鮭フレーク)
・ふりかけ
・瓶に入っている納豆用薬味
・瓶に入っている鶏そぼろ
・炊き込みご飯の素(具材が細かく入っているやつ)

保育園やこども園(幼稚園)での食事の様子

保育園2歳児クラス時(2歳〜3歳)

まず1年間、2歳児クラスで小規模保育園に通っていた頃。
偏食が1番酷いときだったのですが、給食は白米しか食べませんでした。
先生方が気を遣って下さり、ふりかけをご飯にかけて食べさせてくれていたり、色々挑戦してくれていましたが、最後の最後まで給食は白米のみ。
手作りおやつが保育園で出されていたのですが、稀にスイートポテトを食べたりとかはあったようで、先生達が大興奮で教えてくださっていました(笑)

こども園に入園した3歳~4歳

入園したての頃はやはり白米のみで、塩むすびにして食べさせてくれていました。
ですがやはり周りのお友達の影響や、先生達の頑張り、本人の成長もあって、少しずつゴロゴロしたやつも食べるようになっていきました。
それでもまだまだですが、かなり食べれる食材の数が確実に増えていきました。
あまりの偏食の酷さに、お迎えに行った際毎回「今日はこんなものが食べれましたよ!」などと報告をくださいます。
子供の人数も多い中、毎日細かく気に掛けて下さり、本当に感謝しているし、この園に入園して良かったと心から思います。

こども園の給食メニュー例

・ご飯
・和風おろしハンバーグ
・高野と枝豆の卵とじ
・味噌汁
・オレンジ
 
・野菜ラーメン
・餃子
・春巻き
・牛乳
 
・野菜入りうどん
・卵焼き
・南瓜煮
・牛乳

パンの日ももちろんあります!
飲み物は牛乳だけじゃなくてマミーが出たり、飲むヨーグルトが出たりすることもあるみたいです。(献立表見る限りだと。笑)
お家で頑張りすぎると疲れちゃうので、園の方で基本頑張ってもらって、お家ではなるたけ確実に食べれるもの、こんな食材が食べれるようになりましたと報告を受けたらお家でもチャレンジするようにしてます。
余裕があるときは、土日にチャレンジDAYを設けることもあります。
 

我が家のお弁当メニュー

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by Miii (@miii_studyenglish)

www.instagram.com
こちら私がひっそりやっている英語勉強用アカウントです。(恥ずかしい)
お弁当写真を何回か載せていました。
お弁当の日が月に1回だけなのでほぼ毎月同じメニューです。
そしてお化けが大好きなので、毎回おにぎりの形、三角とお化けどちらがいいか聞くと、お化けとリクエストされます。

・ご飯(塩むすびorふりかけ)
・枝豆(冷凍、1〜2個)
・ウインナー(1〜2本、子供がリクエストした形にカット)
・冷凍の唐揚げ4分の1(この時はウインナーの量を減らす)
・卵焼き(ひとかけを食べやすいサイズにカット)
きんぴらごぼう(カットしてあるもの使っています)

この辺りが定番メニューです。
きんぴらごぼうや枝豆は園の方で食べれるようになりました。
最近は割と完食してくれます。
最初は残して帰ってきてましたが、ほぼ同じメニューのままで量だけ調整をし、ピック等で子供が喜びそうな見た目かつ凝りすぎない感じで我が家はやっています。
あと最初の方だけですが、お弁当箱空っぽにできたらご褒美にガチャガチャと約束したこともあります。
量も調整した上でですが、我が家は結構ご褒美システムでやっているので結構効果的なのです…。
だからといってご褒美アリにしても食べれない食材もありますが、やる気にはつながるようです。

最後に

我が家はこんな感じで、子供の偏食と付き合っています。
何度も心をボッキボキに折られますが、もうそういう時は頑張らなくていいですよね?笑
食材も勿体無いですしね。
出来合いでも冷凍でもなんでも問題なし!
保育園、こども園、幼稚園でちゃんと栄養バランス考えたメニューでやってくれています。
保育代や給食費払ってるわけだから、プロにお任せ!お願いします!
私はそれくらいの気持ちでやっています。
頑張りすぎずに頑張って子供の偏食と付き合っていきましょう。
どうせそのうち色々食べるようになるはず!
そう信じています。(笑)

 

【保育園洗礼】コロナ禍で保育園の登園基準が厳しくなり転職しました。

こんにちは、おすずです。
コロナ禍での保育園デビューを果たした息子ですが、噂の保育園の洗礼に加えて、コロナが始まったばかりの頃でしたので登園基準が非常に厳しく、復帰早々に転職する事になってしまったおすずの実話です。
こんな事もあるんだなと思って頂ければ幸いです…。(苦い思い出)

保育園デビューと仕事復帰

0歳時クラス申請時は色々あって申請取り下げ。
1歳児クラス申請時 では保育園の入園が出来ず待機児童に。
2歳児クラス時で1次申込で落ちましたが、2次申込で小規模保育園に滑り込みで受かり、4月から保育園入園予定でしたが、1週間ほど慣らし保育をした頃に緊急事態宣言が発令され、都心部での勤務だった私は職場から「念の為に仕事に来ない方が良い」とお気遣い頂き、息子と共にステイホーム生活が始まります。
本格的に保育園に通い始め、私の仕事復帰が果たせられたのは結局6月すぎでした。

コロナ対策で厳しかった登園基準

検温は恐らく何処でもやっているでしょう。
息子が通っていた保育園では、お家で親子で夜と朝に検温して記録をし、提出
保育園では登園時の検温をクリアしても日中もとてもこまめに測ってくれていました。
基本的に37.5が出たらアウト。これも何処も恐らく一緒ですよね。
子供は基本体温が高いですし、登園するとお家より体温が上がる為に、毎朝登園時の検温はビクビクしていました。
自転車に10分近く乗ってるだけなのになぜそんなに体温上がるの?ってくらい上がります…。
6月から通い始めて2ヶ月から3ヶ月位は、まさに洗礼というやつですね。発熱が頻発します。
熱が下がってからも24時間以上経過しないと登園してはいけないというルールがありました。
また、鼻水や咳があると場合によっては登園してはいけない…との事で1番酷い時で1ヶ月で半分仕事に行けない時もありました。

謎の発熱頻発で保育園からの呼び出し多発

何故か前日の夜も当日の朝も平熱なのに、保育園に行くと体温が上がるという謎の現象が起こっていました。超絶頻繁に。
登園時に玄関で検温、ここで引っかかることもよくありましたし、日中に体温が上がってしまって呼び出される事も沢山ありました。
ですが家に帰って検温すると平熱に戻っています。何ででしょう…。
こういった場合、発熱以外の風邪のような症状などは特にありませんでした。
私の予想は、室内と外の気温差と、通っていた保育園の室温が高かったあげく、室温に合わせた服を選べていなかったのではと思っています。
それとやはり体温調節が未熟で、熱が体に篭もりやすかったのではないかなと。洋服は外の気温にあわせて朝選んでいました。

雲行きが怪しくなる職場での人間関係

当時、小売店で接客業をやっていました。
都心部で忙しいお店だったので、急にシフトに穴を開けたり、長期間シフト出られなかったりととても迷惑をかけてしまいました。
昔お世話になっていた方がオーナーをやっているお店でしたので、オーナーからも急なお休み等OKと言われていました。
「全部自分が出るから全然いいよ!」とのことで雇ってもらっていましたが、段々とオーナーやオーナー家族からの当たりが強くなっていきました。
しまいには「そんなに熱が出るなんておかしい、ありえない。ちゃんと精密検査してもらえ。」とまで言われてしまいました。
仕方ない事だし、私が悪いとは分かっていたものの、「何でそんな言い方しかできないんだ」という気持ちと、シフトに穴を頻繁に開けてしまう申し訳ない気持ちから、「明日は登園出来るだろうか…」とプレッシャーを酷く感じるようになり、夜中に息子の体温を1時間おきに測るようになってしまい、夜寝付くことが出来なくなる日々が続きました。

小児科受診、相談と血液検査

お医者様には単純に子供は体温調節が未熟だから発熱はよくある事だと言われましたが、それでもあまりにも呼び出しが多く、病院に診察ではなく小児科に相談という名目でかかりました。
そこでお話の結果、やはり特におかしい事はない、よくある事だと言われましたが、でももし万が一何か病気等が隠れている可能性もゼロではないから念の為血液検査をしておきましょうと言われ、その時に息子は初の血液検査をしました。結局結果は何の問題もなし。
とりあえずの安心は得ることができました。

復帰後約3ヶ月で、話し合いのもと退職

戻ってきていいとは言われていましたが、普段中々心折れることが無い私が、今回あまりにもメンタルやられてると友人や親が心配してくれて、「戻らない方がいい、新しい職場を近場で見つけた方がいい。子供が小さいうちは仕事転々としても仕方ない」と言われたので、腹括って退職をし、求職活動を始めました。
かなりメンタルをやられたとはいえ、会社側の言い分も理解できるので仕方ないかなと。
今でも年賀状のやり取りくらいはあります(笑)

転職活動スタート

ハローワークにも行きましたし、普通の転職サイトの登録も行いました。
面接時は洗いざらい私を雇うとこんなリスクがありますよと話しました。盛っても仕方がないので(笑)
シングルマザーであること。
実家がそばに無いこと。
病児保育が通える場所に無いこと。
保育園行き始めたばかりでまだ体調が不安定なこと。
来年もまた、保育園が変わるので、恐らく再び体調が不安定になる事があるということ。
などともう落とされてもいいやって気持ちで挑みました。
もちろん、自分の数少ないアピールできそうなものは存分にアピールしておきました(笑)
※未経験の職種かつ今までずっと同じ職種できてしまったので本当にアピールポイントに困りました。

そしてなんと、運良く求職活動一社目で受かり、現在もその職場で働いています。
家から徒歩5分、自転車で2分の距離です。近所最高です。(その前は電車も使いトータル片道1時半)
現在の職場は急なお休みや勤務時間等々かなり融通きいてくれて感謝しかないです…。(人間関係には恵まれませんでした)
職種は大雑把に言うと倉庫・軽作業系です。

転職活動中は保育園退園になる?

すぐに退園にはならず、3ヶ月程の猶予がありました。
役所か保育園に転職活動をする事を伝えなければいけません。
そして決まったらそれも伝えればOKです。
もちろん住んでいる地域によって違うかもしれないので確認してみて下さい。

まとめ

私の息子が通っていた小規模保育園は0歳〜3歳(2歳児クラス)まで同じ部屋での保育でしたので、厳しめ基準に対して特に不満はありませんでした。
それにコロナ禍が始まったばかりでしたしね。
ですが、保育園の洗礼はコロナ禍関係なく、よくある話ではあります。
私が勤めていたような職場だと1人欠勤しただけでヤバイ!ってなるお店でしたので、家庭環境と職場環境が合わないって事も誰でも起こり得る事だと思います。
ひとり親家庭だと、代わりに誰かが見てくれると言う事が出来ないパターンも多いかと思いますので、可能な方は実家に頼ったり、病児保育や地域に受けられるサポートがあるかも是非確認してみて下さい。
私はどれも不可能でしたので、もう致し方なかったのですが、思い切って転職したっていいし、ハローワークの方も言ってましたが、子供が小さいうちはクビになったって仕事転々としたってしようがないと言っていました。
息子4歳現在でもまだ発熱頻発してしょっちゅう早退や休んだりしています。
現在も人間関係最悪な職場ですが、転職してうまくいく保証もないので、クビにならない限りは続けていくつもりです。
子供の保育園の洗礼、コロナ禍の洗礼を受けて悩んでいるお父さんお母さん方、一緒に乗り越えましょう!

 

プライバシーポリシー

当ブログにおける個人情報の取扱いについて、以下のとおりにプライバシーポリシーを定めます。

運営者情報

運営者:おすず
ブログURL:https://osuzumama.hatenablog.com/
お問い合わせ:https://osuzumama.hatenablog.com/entry/contact

個人情報の利用目的

当ブログでは、メールでのお問い合わせやコメントの際に、お名前(ハンドルネーム)・メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合があります。

これらの個人情報は、質問に対する回答や必要な情報をご連絡するために利用し、それ以外の目的では利用しません。

個人情報の第三者への開示

個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。
・本人のご了解がある場合
・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止

個人情報の開示・訂正・追加・削除・利用停止をご希望の場合には、ご本人であることを確認したうえで、速やかに対応致します。

Cookieについて

当ブログでは、一部のコンテンツにおいてCookieを利用しています。
Cookieとは、webコンテンツへのアクセスに関する情報であり、お名前・メールアドレス・住所・電話番号は含まれません。

また、お使いのブラウザ設定からCookieを無効にすることが可能です。

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス(Google AdsenseA8.net、もしもアフィリエイト)を利用しています。

広告配信事業者は、過去にアクセスしたサイトの情報に基づきユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

また、第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。

なお、Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細はポリシーと規約にてご確認ください。

アクセス解析ツールについて

当ブログでは、Google Inc.が提供するアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
Googleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ます。

Googleアナリティクスの詳細は「Googleアナリティクス利用規約」をご覧ください。

当ブログへのコメントについて

当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。

また、以下の内容を含むコメントは運営者の裁量によって削除することがあります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの
・極度にわいせつな内容を含むもの
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの

著作権について

当ブログで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属します。権利を侵害する目的ではありません。

記事の内容や掲載画像等に問題がある場合、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。本人確認後、対応致します。

また、当ブログのコンテンツ(記事・画像・その他プログラム)について、許可なく転載することを禁じます。引用の際は、当ブログへのリンクを掲載するとともに、転載であることを明記してください。

免責事項

当ブログからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動した場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。
当ブログのコンテンツについて、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めていますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっている場合があります。当ブログに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

プライバシーポリシーの変更について

当ブログは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

初出掲載:2022年3月11日
最終更新:2022年5月10日